スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
茨城県常総市へ行った

2015.11.05(Thu)

『DIARY』 Comment(0)Trackback(0)
はい、こんばんは。


「デモに行ってないで、こっちに来てくれ!」
災害ボランティアに参加した先輩がSNSで放った言葉だ。

日本を揺るがす法案が決まりつつあり、
世の中が「マジで勘弁してくれよ」と項垂れている頃に起きた災害。
台風18号の豪雨による浸水や土砂災害。
テレビでは家が流されている映像が何度も放送されていて、
その度に「こんな時に安倍さん何してんの!?」って思ってたけど、
先輩の言葉により「何してんの!?は自分だわ。」って気づいたのだ。

もう先生方を頼ってる場合ではないのだと、
近所が助け合わなきゃいけない時代なのだと(人見知りだけど。笑)
今もまだ終わっていない3.11で痛感してるのに、
今回も自分はテレビの前だった…。

時間を見つけて行こう!って決めても
「災害ボランティアに参加するの初めてだしなー」とか
「逆に足を引っ張っちゃうんじゃなかろうか?」
ていう得意の優柔不断で、その先輩に連絡してみたり、
何度もホームページFacebookページをのぞきまくって
行動にうつしたのは10月12日。

iba2 (1024x768)


流れてきた藁を片づける班に振り分けられ、
バスで移動中に見えた景色は、一見普通に見える町だけど、
ガードレールが グニャ~っと曲がっている風景だった。

流れてきた藁は、道沿いの木に引っかかってたり、
ドブに入ってたりで、かなり厚くなっていて、
しかも前日が雨だったから重くなっちゃってる。
大勢で数時間かけても進まない状況に「キツイなあ」て思った。

iba1 (1024x768)


この一箇所だけで数時間だもの。
天候にも左右されるけど、人の家の片付けとか、
ほかにも大変な場所があると思うと、手が足りてないことが分かる。
Facebookページでは、ほぼ毎日の状況が投稿されていて、
今日は何人参加で何件を終えました、ていう報告がされてます。

ホームページでは俺みたいなボランティア初心者も
「なにを持って行けばいいか」「どんな装備(服装)がいいか」が
分かりやすく描かれたイラストがあるし、
開始時間は作業場所によって違うかも知れないけど16時には終了。
ボランティア・センターでは帰りの高速代が無料になる手続きもある。

フェス・タオルの子も居たし、つなぎを着た若いB-BOYも居たし、
ほかの被災地にも応援に行っているのであろうベテランさんも居たよ。
駐車場の 俺の前の車は長野ナンバーでした。

もし、気にはなってるんだけどね~って
モヤモヤしているようなら、行ってみるのもいいかも知れません。
もちろん時間や気持ち、体力に余裕があれば。


常総市災害ボランティア HP
常総市災害ボランティア Facebook


ではでは。



スポンサーサイト
トラックバックURL

http://yoshimoto12326191.blog.fc2.com/tb.php/66-0490758d

トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
▼ プロフィール

ヨシモト・イシハラ

Author:ヨシモト・イシハラ
 
ただただ音楽中毒。
人格の95%を友達・音楽・
ライヴ・映画・お笑い…で構成。
残り5%は弱気。
もれなく喘息持ち。
そして激しく汗っかき。
いろいろ告知する男。

J-POP全般と洋楽HIPHOP、SOUL、WORLDを中心に
時々SOUND TRACKを聴きつつ
まだまだ、ひたすら耳は貪欲。

ヨッチャンと呼ばれ、
手書きでPOP書いたり、
看板書いたり、
たまにイベント仕掛けたり、
主に楽しい場所に出没。

嗚呼、愉しき我が心。

▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ 最新トラックバック
▼ 月別アーカイブ
▼ カテゴリ
▼ 検索フォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ リンク
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QR

pagetop ↑

Copyright © 2017 ヨシモト・イシハラ all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。