スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
馬喰町バンド LIVE

2015.10.15(Thu)

『2015 LIVE / EVENT』 Comment(0)Trackback(0)
はい、こんばんは。


bakurocho01 (2) (960x960)


9月に発売した新作「遊びましょう」が あまりにも良すぎて、
狂ったように聴いているタイミングで綴る5月の思い出なのだ。
(OTOTOYのサイトで全曲試聴できるみたい!)

2012年発売の、大石始さん(音楽ライター)監修のCD
「DISCOVER NEW JAPAN 民謡ニューウェーヴ」が衝撃的で
その内容は様々なアーティストによる、民謡の新しい解釈。
中でも大所帯のアラゲホンジ馬喰町バンドはメイン的存在(だと思う)。

そこで、なかなか観る機会がなかった、
童歌や民謡をほかにない「自分たちの音楽」にしてる馬喰町バンドを
急に観るタイミングがやってきたのは、
最近 知り合った友人がメンバーと元クラスメイト!という奇跡から。

生意気にも過去3回()ほど
音楽イベントを企画させて頂いている身としては、
これは動く時かも!?と勝手にスイッチが入り、
5月24日に千葉市に呼ぶ流れになったのでした。


馬喰町バンド Bar Byron LIVE

RIMG8002 (1024x768)


今回は初めての場所、千葉市の美味しいお店=Bar Byron
何度も遊びに行ってる場所でも
「使わせてもらう側」になると緊張するし、
初めてバンド編成を迎え、初めて音響(PA)を意識したり、
マネージャーさんを通してのやりとりっていうのも初めてで、
かなーり てんやわんや(汗)
途中、やる気の翼が折れてしまいそうなくらい、
うまく進まない状況が多々あって不安ばかりだったけど…
無事に当日を迎え楽しい時間になりました!

RIMG8032 (1024x768)
(↑心地よいカヴァーものから、民謡テイストの曲まで選曲が幅広い!)

RIMG8009 (1024x768)
(↑ステージを囲む、あやしくカッコよいキャンドル!)

bakurocho01 (960x720)
(↑フードを担当してくれたのは、アジアンカフェ食堂チャナリーフ!)


イチ川トオル&イトウケンスケ(from GO ACTION!!)の
心躍るDJと会場を彩るJabaLani Candle
そしてワイワイしながら食べられるチャナリーフの美味しいフード!
そんな賑やかなムードの中で始まったライヴは、

RIMG8042 (1024x768)




誰がどう聴いてもカッコいいジプシーなギターの音色と、
鈴をつけた足でステップしつつ叩く
抱えた遊鼓(オリジナルの太鼓)とシンバル、
その隙間を埋める安定したウッドベース。
知らない人が見たら、不思議すぎる3人組だけど、
この編成だからこそ生まれる唯一無二の世界なんだよね。きっと。

恐らく初めて彼らを観る人も多かったと思うけど、
面白すぎるMCにより、会場が和んでたし、
音楽好きの友人たちは「このバンドはCDより生のほうがイイね!」と
口々に言っておられたのも印象的で、
改めて馬喰町バンドを呼んでよかった!と感じたのでした。
途中、色々あっただけにね、…ううう(涙)

RIMG8046 (1024x768)


改めまして、バタバタしている変な時期でありながら、
バーバイロンをはじめ関わって頂いた皆さま、
いろいろ相談に乗って頂いた皆さま、
チラシを置いてくださったお店、
FacebookやSNSで情報をシェアして頂いた皆さま、
仕事終わりや遠くや近くから足を運んで頂いた皆さま、
それから今回、馬喰町バンドと繋げてくれた友人!
本当にありがとうございました!!

イベントを作る上で少し成長できた?のと
身内ではない知らないお客さんがたくさん居らっしゃっていた、
というのを嬉しさに変えて、次に繋げたいと思います!

こんな 頼りないヤツが主催ですが(笑)、
また何か思いついちゃった時に、お付き合い頂けたら幸いです!


というワケで本日は、
当日 DJがコレを流し、ライヴ終了直後に
アーティスト側から「さっきの誰ですか?」と質問がきていた
インパクト大のコチラを置いてどろんいたします!
しかし、よくコレを流そうと思ったね?(笑)


「くそくらえ節」 岡林信康



今回、出店して頂いた
森の中のアジアンカフェ食堂チャナリーフでは
音楽イベント「Forest Jam」を怒涛のスケジュールで開催!
詳しくはコチラ


ではでは!





スポンサーサイト
トラックバックURL

http://yoshimoto12326191.blog.fc2.com/tb.php/61-3389811e

トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
▼ プロフィール

ヨシモト・イシハラ

Author:ヨシモト・イシハラ
 
ただただ音楽中毒。
人格の95%を友達・音楽・
ライヴ・映画・お笑い…で構成。
残り5%は弱気。
もれなく喘息持ち。
そして激しく汗っかき。
いろいろ告知する男。

J-POP全般と洋楽HIPHOP、SOUL、WORLDを中心に
時々SOUND TRACKを聴きつつ
まだまだ、ひたすら耳は貪欲。

ヨッチャンと呼ばれ、
手書きでPOP書いたり、
看板書いたり、
たまにイベント仕掛けたり、
主に楽しい場所に出没。

嗚呼、愉しき我が心。

▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ 最新トラックバック
▼ 月別アーカイブ
▼ カテゴリ
▼ 検索フォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ リンク
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QR

pagetop ↑

Copyright © 2017 ヨシモト・イシハラ all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。