スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pagetop ↑

Live at cox!トウヤマタケオ

2016.02.25(Thu)

『2016 LIVE / EVENT』 Comment(0)Trackback(0)
はい、こんばんは。


インディー時代から ずっと好きで聴き続けているバンド、
エゴ・ラッピンが20周年だそうだ。
ベスト&カヴァー盤の発売と、初の武道館ライヴをやるっつうんで
いまだに生で聴けてない名曲「byrd」を
この日なら演ってくれるのではなかろうか!と
チケットを取ったワケでもないのに、しかも11月の話なのに、
今からソワソワしている俺なのです。

時々、棚から引っ張り出しては聴いている
ボーカル中納良恵さまの一枚目のソロ・アルバム「ソレイユ」。




その歌詞カードやインタヴューを見て知った
アルバムに参加しているピアニストであり、
ずーっと気になっていたトウヤマタケオさまのライヴを
ついに観ることができた!
というのは1月30日。
茨城 / つくばのカフェShingoster LIVING / coxにて。

a (455x640)


少し前に茨城へ遊びに行ったとき、
PEOPLE BOOK STOREで売っていたソレを見て
「あ、これ持ってる!」と店主と話していたのがトウヤマさんのCDで、
そのあと友人らと合流したお店がShingoster LIVING / coxという…
まるで、この日のための下見のようなコースだったのは、
きっと何かのご縁だと思う。

2部構成のライヴだった この日は、登場するなり
「こんな頭(髪型)ですいません」と笑いをとるも、
トウヤマさんはかなり緊張気味で、振り向くことなく演奏。
ただ、オレが座っていた席からは一曲終わって拍手が鳴るたびに
ホッとした笑顔がピアノに反射して見えておりました。
絶対にいい人だっ!(確信)

RIMG8475~1 (1024x768)

RIMG8488~1 (1024x768)

ご本人が言っていた「どうしても暗い音階を選んでしまう」という話が好き。
というのも数年前に渋谷の某CDショップで試聴し、
そのキレイな暗さに撃ち抜かれたからである。
中でも好きな曲は「Good Day Sunshine」。
こんなにキラキラしたタイトルなのに、すごく暗い(笑)。素敵だ!

この日は、軽快だったり深かったり、
まだ音源化されてない曲が披露されたり、
関係者が更新したブログ(記事)では
「近年見たパフォーマンスの中でも屈指の演奏だった」と書いてあり納得。
一人で弾いて歌ってるのに、もの凄く壮大なものを魅た夜でした。

RIMG8491 (1024x768)

そして、途中から会場に張り出された告知。
近づき見るなり「ええー!?」と声をこぼすオレ。
観たいなあ。
まだまだピアノ・ブームは終わらなそうだぜい。


というワケで本日は、
改めて聴き直しているトウヤマさんの音源を置いてどろんいたします!
ライヴ後は、今まで聴いていたCDが全く違う印象になりました。
やっぱ音楽は、できるだけ生で味わいたいもんです。これからも。


「coração」 TAKEO TOYAMA




ではでは。





スポンサーサイト

pagetop ↑

くろねこ舎に こんにちは。

2016.02.19(Fri)

『DIARY』 Comment(0)Trackback(0)
はい、こんばんは。


オレオとリッツが販売終了とか継続とか。
そんなニュースを耳にしました。

オレオといえば後藤久美子を思い出す世代のワタクシですが
先日ひとつ歳をとりまして、たくさんメールや言葉を頂きました。
今はSNSに生年月日を載せていないので、
覚えて下さっているんだなあ、と思うと
有り難さと申し訳なさでいっぱいです。
ホントありがとうございました!

ある先輩からきた年賀状に書いてあった言葉。
「今年は整える年にしましょう」。
そこには「(笑)」が付いてたけど、
お!良いこと言ーう!と勝手に響いております。
生活だったり、体調だったり、環境だったり…
それは色々に当てはまるし、少し意識しながら、
今まで通り周りに刺激とエネルギーをもらいつつ、
楽しいサンパチにしたいと思う如月でございます。


刺激は勿論のこと、周りにはスゲー!って思える
「動いてる」人がたくさん居て、この友人もそのひとり。

コツコツお店づくりを始めて、
近頃は改めてオープン・デーとして店舗営業もしている
コーヒーくろねこ舎(以下:くろねこさん)に行ってきたのだ。

RIMG8475 (1024x768)

RIMG8483 (1024x768)

忙しく様々なイベントに出店してるかと思えば、
イベントを作る側にも関わってたりもする。
そんな目まぐるしいスケジュールとは裏腹に落ち着く店内。
お店に入るなり、そーっと2014年に開催された
コーヒー・フェスタの時のアレを流してくれる優しい心遣い!
その優しさに甘えて、閉店30分前に行ったワタクシですが
ばっちり長居キメてやりました!(笑)←最低。

RIMG8488 (1024x768)
(↑右上にあるアンティークの鍬。うろうろしてたら刺さりました。笑)

RIMG8486 (1024x768)

店内には くろねこさんのセンス(趣味)で、たくさん本があるけど、
なんでしょうねー、本のある場所って「読んでみてください」=
「ゆっくりしてってください」な感じがして、居心地いいよね。
子供向けの本もあった(と思う)し、程よい庭もあって、
小っさい子供を連れて行っても大丈夫そう。
ちょっとした安息な時間を過ごすのに、ちょうど良いかも知れません。


イベント会場で見かけるポップな印象とは違う落ち着いた空間。
近々ワタクシも、軽めの読書と、その隙間の微睡み(笑)、
そして深煎りの珈琲を味わいに行こうかと思っとります。

HP / BLOG http://mint0319.blog.fc2.com/
Facebook https://www.facebook.com/kuronekosha0319/



というワケで本日は、
コーヒー・フェスタの時のアレに選曲したモノを…と思って
動画をぐるぐるしてたら、懐かしい歌に着地したので
コチラを置いてどろんいたします!
これは、曲も映像も、いつ聴いても名曲だねー
後半のストリングスが入ってくるあたりで
「わー、最高!」ってシビれて何回もリピートしちゃう。
(歌詞も素晴らしい→ 日本語訳


JOHN LEGEND 「ORDINARY PEOPLE」



ひとつ歳をとりました。
肩コリはじまりました。



ではでは。





pagetop ↑

ジブる。

2016.02.11(Thu)

『DIARY』 Comment(0)Trackback(0)
はい、こんばんは。


bb (763x430)


観てる。観てるのだ。いくつか。
ただ、あまり覚えてないだけなのだ。
その時々のシーンや台詞をインプットするほど
深く観入ってなかっただけだってば。
と、分かりやすい動揺と表情で発する言い訳。
世の中が、せーの!と一斉にツイートしたソレに対して、


「え。 バルスって何なの?」


と、つぶやき返してしまったのは、なにを隠そうワタクシです。
無知が恐いことを自分で知りました(笑)。

そんなジブリ難民のワタクシに金曜ロードショーはやさしいし、
そのタイミングで「うちで金曜ドーデショー?」と誘ってくれた
或る工房…いや、編む工房はやさしい。2週連続。
おかげで「ちゃんと観る」意識でジブることに成功しました。

しかーも、テーブルには、ジブリ好きなら
「あのシーンの!」と声をあげるに違いないメニューがお目見え!
ありがたや!ありがたや!

IMG_1403 (768x1024)
(↑天空の城ラピュタに登場する、パン!)

IMG_1478 (1024x768)
(↑魔女の宅急便に登場する、ミルク粥!)


最近は、黒猫のジジが最後まで喋らないのは何で!?とか
八千代市の某カフェの名前は「トンボ」からだったかも!とか
あるあるネタや色んな憶測・エピソードの記事を見かけては
「ほえー、なるほど。」つってチェックしたりして。
そしたら ルパン三世 カリオストロの城がさー、
1979年の作品だって、みんな知ってた?
オレは知りませんでしたよ…。
わりと新しい方なのかと思っとりました。驚いた。
すごいよなー、長く愛され続けてるんだなー
今年は映画(DVD)鑑賞と読書の時間を作ろうかと思っていて、
ちょこちょこジブリ作品も追いかけてみたいと思うとります。


んで、長く愛され続けている作品といえば、
先日 さらば あぶない刑事を観てきたのだ。

IMG_1700 (819x1024)

爆笑!みたいなシーンはなかったけど、
バイクに乗ったままブッ放すダンディー鷹山(舘ひろし)、
まだまだステップ踏んだり走れるセクシー大下(柴田恭兵)。
やっぱカッコよい。愛車レパードも大活躍だった。
あとね、あんま知られてないけど、
仲村トオルの渾名はプリティー町田です(笑)


というワケで本日は、
ジブリといえば音楽が久石譲
久石譲作品の中で一番好きなコチラを置いてどろんいたします!
1997年発売のシングル「旅立ちの時~Asian Dream Song~」は
THE BOOMの宮沢和史がボーカルで参加してるんだけど
このピアノ&チェロver.も素晴らしい!


久石譲 「Asian Dream Song」



そういえば、刑事・スパイ映画が大好物で
マット・デイモンの映画「ボーン」シリーズがツボなのですが
今年10月に新作の公開が決定とのこと!
これは楽しみだ!→ 予告(動画)


ではでは!





pagetop ↑

山田タクヒロの木版作品展(ONE DAY-Working Animals-)

2016.02.06(Sat)

『ART / EXTHIBITION』 Comment(0)Trackback(0)
はい、こんばんは。


「音楽が好き」。
ただそれだけで、近頃たくさんの方々にお近づき出来ている。
これは本当にビックリうれしいのです。

ある日、このブログやSNSを見て
「音楽の趣味が合うかも!」って思ってくれた
全く面識のないイラストレーターさんのお宅へ、
先輩を介して招かれたのだ。
初対面な上に名前も知らない相手が
自分を知っているという不思議な状況(笑)。
人生は何が起こるか分からないすね。

棚にギッチリ詰まったレコードとCDを見て
「これ気になってたヤツだ!」つって聴かせてもらいーの、
昭和なレコード(主に80年代アイドル多め)に針を落としーので、
ゴハンと共に美味しい時間を頂きました。
ホントありがとうございました!
また遊んでくださいませ!


そんな楽しいひとときに招いてくれたのは、
ポストカードやWEBの挿画、広告などの絵を描いている
イラストレーター、山田タクヒロさん!
そのタクヒロさんが木版画展を開催!
しかーも、ずっと気になっていた
南インド料理 葉菜(HANA)さんが展示会の会場となれば
ぜひ行ってみたい!と遊びに行ってきたのです。

aaa (960x689)
(↑木版画展は会期を延長していて2/14まで開催中とのこと!!)

RIMG8424 (1024x768)

RIMG8427 (1024x768)
(↑動物たちの一日は、新聞配達から忙しくスタート!)


んで、この日は、賑やかにやりましょう!と、
たくさんの方々が招待されていて、
どれくらい集まるのか分からないし、ほとんどの人と面識ないし、
人見知りの俺は大丈夫なのか!?というドキドキの中、
時々ブログをのぞいていたサカモトさんにご挨拶できたり、
気づけば、自分にはご縁はないであろうと思っていた
にわのわの関係者さま達に囲まれた真ん中の席!

RIMG8438 (1024x768)
(↑絵が描けるっていいなあーー!)

IMG_0937 (1024x768)
(↑ウワサ通り、今まで食べてきたものとは違うカレー!)


「にわのわは第一回しか行ったことないです」と
うっかり正直に発言してしまったあとのワタクシといえば
あまりの申し訳なさに正座の気持ちでしたが(笑)、
にわのわ周辺の色んな話を聞くことができて、貴重な夜になりました!
人生は何が起こるか分からないすね。
タクヒロさん、再びお誘い頂きありがとうございました!


そして、人生は何が起こるか分からない、といえば…
よく行く床屋さんが、バーバー業界の今を話してくれるおかげで
「バーバースタイル」という名の雑誌を立ち読む自分に気づいてしまいました(笑)。
知られざる世界の床屋。知られざる床屋の世界。
そこに掲載されているどこかの店舗が
ボブ・ディランの名盤をダーッと置いていたのが印象的でした。


というワケで本日は、
ボブ・ディランの数多い名曲たちの中から
個人的に大好きなコチラを置いてどろんいたします!
映画「ハリケーン」のサントラで知りましたが、
ディランとバイオリンって組み合わせ、いいと思います!


BOB DYLAN 「HURRICANE」



---------- ---------- ----------

千葉県佐倉市から発信する
アート&クラフトの祭典 にわのわ、今年も開催決定!
こんなワタクシも、今年は遊びに行こうと思いますっ!
HP http://niwanowa.info/

aaaa (851x315)



ではでは!





pagetop ↑

▼ プロフィール

ヨシモト・イシハラ

Author:ヨシモト・イシハラ
 
ただただ音楽中毒。
人格の95%を友達・音楽・
ライヴ・映画・お笑い…で構成。
残り5%は弱気。
もれなく喘息持ち。
そして激しく汗っかき。
いろいろ告知する男。

J-POP全般と洋楽HIPHOP、SOUL、WORLDを中心に
時々SOUND TRACKを聴きつつ
まだまだ、ひたすら耳は貪欲。

ヨッチャンと呼ばれ、
手書きでPOP書いたり、
看板書いたり、
たまにイベント仕掛けたり、
主に楽しい場所に出没。

嗚呼、愉しき我が心。

▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ 最新トラックバック
▼ 月別アーカイブ
▼ カテゴリ
▼ 検索フォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ リンク
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QR

pagetop ↑

Copyright © 2016 ヨシモト・イシハラ all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。