スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pagetop ↑

さらば、2015年。

2015.12.30(Wed)

『DIARY』 Comment(0)Trackback(0)
はい、こんばんは。


終わるよ、2015年が。

なんだろうね、毎年この時期は何かに追われて、
きっちり終わらすことを目指すよね。掃除も年賀状も。
少しづつ進めてれば終わるはずなのに、
いつだって完璧に片付いたことがないダメなオトナなのだ、俺は。

今年も色々ありました。そして、やりました。
自分のことを言えば、
2年ぶりにイベントを企画させて頂いたり、
貴重な一場面に選曲させて頂くことがあったり、
あと何と言ってもPOP展ってのをやらせて頂いたり!

ここ数年でいちばん人に会ったり
ごあいさつする機会が多かった一年だったかも?とか、
誰かとのやりとりなんかを思い返しながら、
今まさに年賀状にド定番な言葉たちをしたためております。

IMG_1233 (1024x768)


ただただ弱いだけのコイツを
色んな場面と角度で支えて下さった皆さま、
本当にありがとうございました!!
また来年も遊んでやってください!


というワケで今年最後のブログは、
暖冬だけど、やっぱ年末といえばコレでしょーよ!
ってな具合にコチラを置いてどろんいたします!


UNICORN 「雪が降る町」



実はワタクシ、先日の忘年会的なカラオケで
95点(1位)を記録したのでした。
はい、そうです、自慢です(笑)

IMG_1182 (1024x768)

世の中は色々あるから、
どうか元気で、お気をつけて!




ではでは、よいお年を!



スポンサーサイト

pagetop ↑

FULLMOON christmas

2015.12.24(Thu)

『DIARY』 Comment(0)Trackback(0)
はい、こんばんは。


いよいよ本気で寒いな。

今「暖冬とか言っても、どうせ寒いんでしょ!?」て書こうとしたら
「OUTLETって言っても、元々が高いんでしょ!?」
ていう友達の言葉を思い出してしまいました。なぜだ。

ちょっと夜遊びしたら車の屋根が真っ白で、
ついに嫌いな季節がやってきたのだと怯え震える俺なのです。
ブルブル。そしてガクガク。
貧乏ゆすりと紙一重のビート、刻んでるぜっ。(←「ぜっ」て、なんだ。)

この時期になると、サザンの「SAUDADE」っつう歌の
♪街は今~、カーニバル~っつう歌詞が頭をよぎるのです。
世の中はクリスマスなのだな。
ワシは年賀状の準備だというのに。

christmas2 (960x678)

クリスマスといえば、12月13日に千葉県八街市で開催され、
山武・九十九里周辺の人気店や職人さんが並んだ
クリスマス・マーケット in 風のロッジ
去年に引き続き今年も、選曲したBGM(去年と同じもの)と、
出店者用ネームPOPを制作という形で参加させて頂きました!

christmas3.jpg

christmas1 (960x720)

たいしてクリスマスに思い入れがないワタクシですが、
去年からは このイベントが
「クリスマスと言えば!」な存在になりつつあります。
とくに今回は前回よりもBGMを効果的に使って頂けて、
再び楽しい機会をありがとうございました!

こういう機会があると、ふとラジオで流れてきたり、
友達が教えてくれたクリスマス・ソングに耳が寄ってって、
「こういうのもあるのかー」って無意識な勉強がスタート(笑)

先輩が教えてくれた楽しいWIZZARDの
「I Wish It Could Be Christmas Everyday」も、
朝一でラジオから聞こえてきた
つじあやの&奥田民生の「シャララ」も良いなあー
あと、もうひとつ、時期的にも色んなクリスマス・ソングが
ラジオから流れてくる中で、とても気になる一曲がありました。


というワケで本日は、
ついつい歌詞を検索したコチラを置いてどろんいたしマス!
ちなみに、この歌を紹介していたのは槇原敬之なのだ。


もうこれ以上命が引き裂かれませんように
戦争が決して起こりませんように
時がすべての心を癒してくれますように
みんなに友達ができますように
正義が必ず勝ちますように
愛が消えることのありませんように
これが大人になった私のクリスマスの願い



DAVID FOSTER, NATALIE COLE 「GROWN UP CHRISTMAS LIST」



---------- ---------- ----------

仕事帰り、ふと見上げたらFULLMOON christmas!
平日の何でもない一日だったけど、
こんなクリスマスでも、ま、いっか!
皆さまも、素敵なクリスマスを!

christmas4 (1024x768)



ではでは!



pagetop ↑

12月に行きたいところ③

2015.12.18(Fri)

『NEWS』 Comment(0)Trackback(0)
はい、こんばんは。


っぶねー、うかうかしてると今年が終わっちまうよ。
クリスマスなんて瞬きしてたら通り過ぎちゃう。
それくらいのスピードでしょ、この時期は。
あっちゅう間に「雪が降る町」の季節だよ。
聴き逃しはないだろうか。

26日から冬休みがスタートする俺にとって、
イベント会場は忘年会(たぶん)!
飲みます(おそらく)!
乾杯しましょう(マジで)!
26日は、回を重ねるごとにお客さんが増えている、
いすみ市のForest JamラビラビLOOP POOL!(記事


そして、12月27日はコレ!

banban1.jpg


今年は、バンバンバザールで音納め!

去年に続いて人気のハンバーガー屋=パントリーコヨーテが主催し
今回はバー・バイロンで開催する「食糧貯蔵庫ライヴ」!
千葉市で開催されている都市型フェスLODGEの中でも
一際 熱気が溢れていた(個人調べ)、
この2店舗が共謀するとなれば楽しい夜になるでしょう!
しかも今回はグランド・ピアノを含む編成!!
ってことで去年とは違うライヴが観れそうっす!

「今回は長年の音楽ファンとかも来るかも知れないね」と
先日、某関係者が話しておりました。
ってことは、いい感じで混みそうな予感!

パントリー店主のセンスが光る前売券も必見!詳細はココで!
https://www.facebook.com/events/1498599030443910/

---------- ---------- ----------

んで、更新し忘れていた去年の風景を
ここに、ずるずる綴るとしまする。

banban4.jpg


ベテランなのにアットホームな存在。
MCにたいして発言すれば、返事してくれる距離感!
ハッピーとかウキウキとか
ひたすら陽気だったパントリーコヨーテ内での食糧貯蔵庫ライヴ!
忘れられない思い出といえば…「レリゴー」!
「アナと雪の女王」を観たことある人もない人も
みんな声を出して笑ってた「レリゴー」。
あと、誰より一番楽しんでいた店主のニヤニヤ。(笑)

banban3.jpg




今回は、会場にいるほとんどの人が「音納め」だし、
前回以上に大人たちがキャッキャすることマチガイナシ!
うっかり このブログを見てしまった人も行ってみたらイイと思うよ。


ではでは!



pagetop ↑

いろは会ミュージックフェス

2015.12.16(Wed)

『2015 LIVE / EVENT』 Comment(0)Trackback(0)
はい、こんばんは。


世の中が話題騒然の真っ只中で
悲しい報告をしなければならないのだ。
実はワタクシ…

スター・◯ォーズ、観たことねっす。

なんでかなー、なんでだろー。こういうド偉いヒット作を観ずに、
いつも少数派なものばかりに目がいってしまうのだ。
なんなら先週ようやく南極料理人をDVDで観たところだ。
ズレている。んな事ぁ 知ってるよ。

そんなズレてるワタクシのような人種に
日本テレビさまはとても優しい。
12月18日よりシリーズ全作を放送なんですと!
これを機に、そっちの世界へ踏み入れてみたいと考えております。


そして10月31日、浅草のいろは会商店街にて、
ずっと観たかった映画をようやく観ることが出来ました!
スーパーローカルヒーロー

musicfes3 (1024x768)



アーティストから絶大な人気を誇る
広島県尾道市にある古民家を使った小さいCD屋れいこう堂
出演者に好きなアーティストの名前が連なってるしー、
CD屋さんの話だしー、って気持ちをイイ意味で裏切られる作品。
店主の日常・行動力・周りとの信頼関係…。
こんな人になりたい、というか、こんな人になれたら凄いな。
てか、この人すげーわ!って頭ん中がグルグルする映画。
動いてる人はカッコイイ。
そんなドキュメンタリーでした。

んで、映画終了後は
場所を移動して映画をはしごする予定が…
商店街で3000円以上の買い物(映画代+Tシャツ)でライヴ観れます、
ってスタッフの兄ちゃんが教えてくれるもんだから、
そりゃあ、まあ、迷わず買っちゃうよね!観ちゃうよね!ていう勢いで
いろは会ミュージックフェスを観覧することに!

RIMG8228 (1024x768)

遠くに行くほど時間に余裕もなくウロウロしてみると、
あらゆる掲示板にチラシがっ!
しかもオープンなステージ裏で出演者たちが談笑してたりする!!

RIMG8222 (1024x768)

RIMG8225 (1024x768)

RIMG8219 (1024x768)
(↑談笑する出演者たちを見ているオバちゃん。)


そして、いよいよ夕方頃から始まったライヴといえば、
特設ステージと元々ある屋根のせいで、
まるで「そういうライヴ会場」のような風景!
ハロウィンってのもあり、ただならぬ商店街に!!

sho1 (1024x768)

T字路sは、以前より知ってる歌が増えたせいもあって、
相変わらずのカッコよさを楽しめたし、
エゴ・ラッピンは単独ライヴみたいなノリで、
毎年恒例の年末ライヴの曲目(リハ)なんじゃないか!?
って思うほどのベストな選曲!なんか得した気分!

RIMG8304 (1024x768)

最後は出演者が全員登場でSKAアレンジの「リンゴ追分」っていう
そんな出来すぎたエンディング…、ワタクシは大好きであります!!

急遽、予定外だったけど良い時間を堪能できた
いろは会ミュージックフェス!
来年も気にとめておこうと思います!
(あと、この近所だという友達ん家にも転がり込む予定!笑)


というワケで本日は、
なにを歌ってもモノにしてしまうこの2組が歌った
この名曲を置いてどろんいたします!
きっと、美空ひばりも喜んでいるに違いないよっ!


PUSHIM & EGO-WRAPPIN' 「リンゴ追分」



ちなみに、このイベントの来場者数は2000人以上だそう。
こういうの、田舎(地方)でも出来ないもんかねえ。
簡単じゃないことは分かってるけど。

というのも、2020年の東京オリンピックに向けて
大きい会場が一斉に改装工事を始めることになり、
アーティスト達が活動しづらくなる?ていう2016年問題があって。
条件やら色々と難しいとは思うけど、
市や県が動いて、商店街じゃなくても文化会館とかを
有名なアーティストが回ってくれたりしたら、
ふだん音楽を観る機会がない人たちの心が潤うんじゃないなかあー
って思っちゃったりして。

この問題が どう動くか、続報が気になるところっす。


ではでは。





pagetop ↑

12月に行きたい場所②

2015.12.09(Wed)

『NEWS』 Comment(0)Trackback(0)
はい、こんばんは。


ついに「平成生まれ」に手を出してしまう俺をお許しください。
だって年の差なんて関係ないじゃないか!
ただ距離を縮めて見たいだけなんだ!
平成生まれだって、もう27歳前後なんだし、
キミいいね!みたいな(←何故か上から目線)
ちょっと気になる存在が出てきても良い頃だと思うのだ。


なので、12月16日はコレ!


SANABAGUN.(サナバガン)
「メジャー」リリース・パーティー!

IMG_0808 (720x960)
(↑写真は音楽サイトSpincoasterさまのtwitterより)




ストリートで活動していた
JAZZやHIPHOPの要素を出しまくりの8人組!
ホーン(ラッパ)も居るのが個人的にツボだし、
こういう、グル―ヴィーなのに くだけたHIPHOP、いいな!と。
ちょいちょいFMから流れてきては気になってたけど、
めでたくメジャー・デビューなのですね。
しかも、めでたいチケット代は破格の378(サナバ)円!!

先月から一ヶ月半、
会社の違う部署(アウェイ)で応援勤務をしていた自分に
ご褒美ってことで(←ご褒美、安すぎ。)
数年ぶりに渋谷CLUB QUATTROに行ってこようかと!
うっかり このブログを見てしまった人も行ってみたらイイと思うよ。


ではでは!





pagetop ↑

12月に行きたい場所①

2015.12.08(Tue)

『NEWS』 Comment(0)Trackback(0)
はい、こんばんは。


寒いんだよ。
寒いの苦手すぎて、行こうと思ってた場所を
2つくらい諦めたダメ人間なのだ、オレは。

わかっております、冬はこれから。
なんとか、この冷たい季節と仲良く楽しく過ごして行こう!
っつうんで、12月はココへ行きたい!


12月12日、26日はコレ!

forestjam2 (960x543)


いすみ市の森=中滝アートヴィレッジにある
アジアンカフェ食堂チャナリーフで開催される、
千葉を代表する音楽イベントForest Jam
9月から始まった年末までの怒涛のスケジュールもあと2回!
Forest Jamならではのメンツを投げ銭で観れる贅沢な夜!
LOOP POOLSIGNALSの追加出演も決定!
残り2日、どちらも盛り上がりそうな予感!

HP http://www.forestjam.net/

---------- ---------- ----------

んで、更新する時期を逃してたので、
このタイミングでSurf JamとForest Jamの一場面をここに、
するっと記してみるとするっす。


8月25日、いすみ市の海の家で行われた

SURF JAM (1日目)!

surfjam2 (768x1024)



まさか車で30分の所にRIDDIMATESが来るなんて!
と仕事帰りに車を飛ばして大正解!
スマートだけど分厚いアフロビートがカッコ良し!

サックスを演奏しながら客席に降りて
自分の目の前まで接近して来たもので
椅子をどかしてあげたら、ライヴ終了後に
「さっきは有難うございました」とお礼を言ってくださった!
そんな一言を頂いた事により、よりイイ思い出に!(笑)
この日、ライヴを観れた人はホント得だったと思う。


11月21日、怒涛のスケジュールで開催中の

Forest Jam!

IMG_0685 (819x1024)

色んなイベントで見かけるウーマンソウルバンド=ズクナシ
たぶん単独のライヴを観るのは初めてで、
少しオトナな?前半と、だいぶ無邪気な後半の2部構成。

観客の中を走るSOUL TRAIN、
演奏の合間合間で笑わせるMC、
最終的に、ちょっと感動しちゃうライヴは さすが!
最近 出たというアルバムが良いらしいので気になっとります。
この日 歌っていた「O型の女」(アルバムにも収録)は、
DJとかが流したら、けっこう流行る気がする!


というワケで、来た人だけが得をするForest Jam!
音楽好きはもちろん、なんか面白そうって思った人、
うっかり このブログを見てしまった人も行ってみたらイイと思うよ。


ではでは!





pagetop ↑

オハラ☆ブレイク '15 夏

2015.12.05(Sat)

『2015 LIVE / EVENT』 Comment(2)Trackback(0)
はい、こんばんは。


ダチョウ倶楽部の「聞いてないよー」の頃から思ってるけど
普段ちょいちょい使う言葉をギャグにされると困るのである。
「そんなの関係ねえ」や「なんでだろう?」もソレだ。
と言っても、その辺は「わ、古い!」つって笑える範囲なんだけど、
「ちょうど一年前…」って声に出した瞬間に、虎舞竜、いるよね。
「この道を通った夜ぅ~」って近寄ってくるよね。…笑えない。

誰にも突っ込まれはしないんだけど
「い…今の狙ってないからねっ」
ていう言葉を用意してるバカな俺なのです。
「流行」は時に罪である。


流行といえば「音楽フェス」。
大きいものからコンパクトなものまで、
日本各地で一年中なにかが開催されてる近頃だけど
地方のフェスほど出演者のバランスが整っている、と
根拠のない確信を持つワタクシにやってきた浮いたチケット話。
ありがたく便乗させて頂きました!

初めての福島!
猪苗代湖にてオハラ☆ブレイク '15 夏

RIMG8150 (1024x768)

FullSizeRendera (1024x765)


とにかくこの日は暑くて、友人たちは入場するなり湖で
足をチャプチャプさせておりましたが、
俺はギリギリ日陰ではない林の中を探索(とビール)!

ohara005 (1024x768)

ohara006 (1024x768)


ぐるっと歩き終えた頃に始まった青谷明日香さまのライヴは
お客さんから「福島といえば◯◯」というキーワードを集めて
歌を紡いでゆくワークショップな感じで、
完成した歌がオハラ☆ブレイクのテーマ曲になる…んだったと思う。

RIMG8118 (1024x768)


珍しく(初めてかも?)バンド形態ではなく
ボーカル宮本浩次のソロは「今日は緊張してます」て言いながら
エレファントカシマシの名曲たちを惜しみなく叫ぶ。
エビバデとか、ベイベーとか叫びながら歌う。
コトあるごとに言ってしまうけど、
30過ぎてからのエレファントカシマシはホント沁みる。
歌詞に出てくるようなエピソードを持ってなくても鳥肌と涙もの。

RIMG8122 (1024x768)

RIMG8136 (1024x768)
(↑BRAHMANのTOSHI-LOWとHIATUSの細美武士による漫談とライヴ。笑)


第一声が「地毛です」だったハナレグミ(笑)。
どーにもこーにも、ずるい歌うたい。
「暑いから座って聴いてね」と言っても座らない観客を見兼ねて
「みんな見てると心が痛い」つって立って歌うズルい優しさ。
くるりの「男の子 女の子」や「今夜はブギーバック」のカバー、
更には「サヨナラCOLOR」を歌うズルさ。

RIMG8141 (1024x768)

その頃まだ発売前だった「おあいこ」が名曲すぎて、
ただただ観入ってしまうのでした。改めてズルい声だー。
どんだけ「ずるい」かは、この曲で確認ずるべし!




そして、この日の大本命は、
いつか観たいと思ってた大御所!憂歌団(現・憂歌兄弟)!
まさか、こんな近距離で観れるなんて!
しばらく周りの音楽好きに自慢できる!!
おそらく本人たちにしか分からないギターのアドリブがあって、
それに対して「今のイイね!」な表情を見せてる(ように見えた)
オッサンたちの音遊び(ライヴ)!
カッコ良かったなー、いい声だったなー、シビれたー

ohara001 (1024x768)


というワケで本日は、
憂歌団の代表曲であるコチラを置いてどろんいたします!
もちろん、この日も一番盛り上がるタイミングで披露されてました!


憂歌団 「おそうじおばちゃん」



もう12月だってのに、ブログが夏ネタ…。
でも公式ホームページのフォトギャラリー
おととい更新されたらしいっすよ!(笑)
誘ってくれた先輩と友人、前日からの小旅行も含め、
だいぶ楽しめました!ありがとうございました!


ではでは!





pagetop ↑

▼ プロフィール

ヨシモト・イシハラ

Author:ヨシモト・イシハラ
 
ただただ音楽中毒。
人格の95%を友達・音楽・
ライヴ・映画・お笑い…で構成。
残り5%は弱気。
もれなく喘息持ち。
そして激しく汗っかき。
いろいろ告知する男。

J-POP全般と洋楽HIPHOP、SOUL、WORLDを中心に
時々SOUND TRACKを聴きつつ
まだまだ、ひたすら耳は貪欲。

ヨッチャンと呼ばれ、
手書きでPOP書いたり、
看板書いたり、
たまにイベント仕掛けたり、
主に楽しい場所に出没。

嗚呼、愉しき我が心。

▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ 最新トラックバック
▼ 月別アーカイブ
▼ カテゴリ
▼ 検索フォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ リンク
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QR

pagetop ↑

Copyright © 2015 ヨシモト・イシハラ all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。