スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pagetop ↑

雨の日は読書

2018.03.10(Sat)

『DIARY』 Comment(0)Trackback(0)
はい、こんにちは。


年度末だからっつう理由でもらえた有休消化(連休)。
それを利用して絶景を観に県外へ行こう!羽根を伸ばそう!
と思ってネットで検索しまくってたのに、連日悪天候ではないか。

んまあ、それならそれで
少し遠い市外にある気になってたカフェへ行ってみようと、
妥協とはいえウキウキしながら車を走らせてたら、
SNSにて「悪天候のため臨時休業します」のお知らせ!
片道約1時間半以上をあと30分で到着するタイミングだったのに。
あたしゃ羽根が折れましたよ。ついでに途方にも暮れちゃいました。
ほかに寄れそうな場所も今日にかぎって閉店時間が早かったり。
もう帰るべえって、いつも以上に猫背。

ならば今日は、勢いで買っては
読まずに重なっている書籍たちを崩して行こうじゃんか!
という焼け酒ならぬ焼け読書。


少し前の話。目黒の学芸大学エリアで
いつも気になる企画展を行なっている帽子屋Viridianの店主さんが
古本屋流浪堂さんの店内にあるギャラリーで
個展を行うというので行ってきたのだ。

2018031001

2018031002


ちょっと待ってくれよと。
古本屋さんのギャラリーで帽子屋さんの個展?
どういうこと?て思うでしょ。
こういう面白い繋がりをこのViridian(帽子屋)さんは
足を運ぶたびに教えてくれるのです。ありがたい!
この日は、以前もらった「学芸大学→祐天寺・お散歩マップ」を握りしめて町をぐるぐる。

中でも、やはりSUNNY BOY BOOKSの見た目と
売られているアート寄りの本とか、イラスト系の雑貨・グッズ。
このお店、あたしゃ好きよ。また行きたいアルヨ。
とはいえ、本に詳しいワケではないので
これ面白そう!楽しく読めそう!ていう
軽めのリトルプレスを買いました。「映画横丁」

2018031003

2018031004


映画好きの編集人が、一人で映画を観たあとに、
ちょっと酒場によって誰かと映画について語りたい時がある。
ていう思いから、毎回お酒を絡めたテーマで作られている一冊。
知らない新旧のタイトルが知ってて当たり前のようにザクザク出てきて、
はっきり言って追えないんだけど(笑)。
でも掲載されてる対談もエッセイも映画愛が溢れすぎてて読んでて楽しい!

ここ最近「週に一本は映画(DVDや録画を含む)を観たいなあ」
と企んでいる自分には、とても参考になる小雑誌でした。
読書の休日も悪くないね(笑)


というワケで本日は、今もよく聴いてる
映画「シェフ〜三ツ星フードトラック始めました」
サウンドトラックの中から、こちらを置いてどろんいたします!


Gary Clark Jr. 「WHEN MY TRAIN PULLS IN」



さー、今日こそ出かけよう!
みなさまも納得の行く週末を!(笑)

ではでは!


---------- ---------- ---------- ----------
スポンサーサイト

pagetop ↑

SWEET 40 BLUES

2018.03.04(Sun)

『DIARY』 Comment(0)Trackback(0)
はい、こんばんは。


どうしよう、止まらない。
うっかり頬張ったら、分かっちゃいたけど美味すぎる。
大好きだ、雪の宿

そんなワタクシ、本物の雪は苦手である。
ハラハラ舞う雪を見てるうちは珍しさに浮かれてるんだけど、
翌日の出勤を考えて少し早起きになるのと、
道路の隅に寄せ集められた泥まじりのソレ、そして凍結。
わりと早い段階でイヤな風景が頭に浮かんでしまうのだ。
小っさい頃は何も考えずに
キャッキャ言いながら食ったりしてたんだけどなぁ(笑)
大人(オッサン)になるって残念だよね、すぐ最悪な状況を考えちゃう。
先日の大雪の時も「降ったー、積もったー」って
写真を撮る気になれないほどテンションの低い自分がいたもの。
また何処かで会えるといいな イノセント・ワールド、つうことだ。
なに言ってんだオレは。


そう、「大人(オッサン)になる」。
実は2月に歳をとりました、ワシ。
連絡くれた方々ありがとうございます!
ついに二回目の二十歳。四十路に突入!

こういう節目のとき、早生まれのワタクシは
早く歳を取りたい気持ちにかられる。
というのも同学年の友達が一つ上になっているので
年齢の会話が非常に面倒臭い。早生まれあるあるだ。
「えーと、学年で言うと、◯◯ちゃんは一個下かも?」つう会話は
だいたい面倒臭くなってて どうでもいい気持ちになっている。
なんなら、面倒臭い気持ちが強すぎちゃって
会話の結論を覚えてなかったりする。 ホントすんません!
もう「年度」なんて辞めちゃってさ、
一月スタートにしちゃえば良いんだよ、何事も。
座高検査があっさり廃止になったみたいに、
意外と何の問題も起きないと思うよ。 なんつって。

ところで、土日休みのワタクシ=オッサンは
仕事終わりの金曜の夜はオッサンらしく、シメとして、
ほぼ毎週ラーメンを食って帰ることが定着しつつあるのですが(笑)
今回なんとなく、そんな自分への誕生日プレゼント的なノリで
「いつか買おう」と後回しにしてた物を買うてみました。コレね。

2018030301


特別、ラーメン屋巡りを趣味にしてるワケじゃないし、
何系が好きとか そういうこだわりもないけど、
語ってるメンツと対談相手が面白すぎる!
さすがサニーデイ・サービス田中さん監修だ!
しかも、曽我部恵一による書き下ろし「きみとラーメン」と
矢野顕子の名曲「ラーメンたべたい」のカバー
(勿論、清水ミチコ師匠は、矢野顕子に扮して参加!笑)を収録したCD付!
いやはや素晴らしい買い物。
そして、また読み切れないまま本がたまってゆく。
そんな新しい一年の始まり。


というワケで本日は、この本に付属されている
胸キュンらーめんソングを置いてどろんいたします!
スマホで観ると効果的で楽しい
どんぶり目線の360°ムービーver.もあるよ!(笑)
https://www.youtube.com/watch?v=mpVAT2cuQo0


田中貴と前後関係。 「きみとラーメン」



ではでは!


---------- ---------- ---------- ----------

pagetop ↑

初詣と富士

2018.02.25(Sun)

『DIARY』 Comment(0)Trackback(0)
はい、こんばんは。


「おでんの具なら、つみれみたいな存在ですよね」
と言われたオレなのだ。 なんだソレ。
なんて答えれば正解なのか。
「え、いい味出してるって事ですか?」と切り返すので精一杯だよ。
でもメイン食材じゃない所が、何かイイとこついてる!(笑)
そんなワタクシ、つみれは好物でございます!
なので、ありがとうと言うべきなのか、この場合。

というか、連日 寒くて、鍋なんぞをワイワイしながらつつきたい。
まだまだ春待ち状態。鍋日和。
休日がポカポカだと分かれば、とにかく遠出したい。
そんなノリで鋸南町へ少し早めの春を感じに行ってきたけど
それはまた別の話で書くとして。


一月中旬、年始感が だいぶ薄れてきた頃、
鋸南町からも近い館山市にある安房神社
毎年恒例の初詣に行ってきたのだ。
天気が良すぎて富士山がドーン!よ。
肉眼だと、もっと大きく見えるんだけど、いやー、めでたい。
ちなみにおみくじは中吉よ。
悪くないぞ 2018年!

2018022501


館山の友人たちに新年の挨拶をしたかったけど
SNSを見る限り、なんだか忙しそうだったので、
今回は普段あまり寄らない所に行こう!っつう感じで、
築100年の国登録有形文化財が生まれ変わったカフェ
TRAYCLE MARKETに着地。

2018022502

2018022503


珈琲と気になってたリトルプレス、
暮ラシカルデザイン編集室さん制作の「房総コーヒー」を購入!

最近はSNSやオンラインでの情報収集が当たり前だけど、
今も紙媒体の温もりが大好きなオレなのです。
後日、これを見て習志野市の珈琲屋さんに行っちゃったもんね。
影響力のある一冊だ。

これ以外に何冊も、千葉の「房総」に視点を当てて、
文と写真で周囲を唸らせている
暮ラシカルデザイン編集室さんのリトルプレス。
見かけることがあれば是非、手にとって見るべし!
んで、この寒い季節にあったかいコーヒーを飲みに行くべ!

2018022504



というワケで本日は、ある休日出勤の寒い朝に
ラジオから聞こえてきたこちらを置いてどろんいたします!
好きな曲だし昔から知ってたけど、
今回初めて曲名を知って、まさに!という感じ!


Todd Rundgren 「COLD MORNING LIGHT」



寒い日が続きます。
風邪、花粉症、あと腰痛なんかに お気をつけあれ!
ではでは!


---------- ---------- ---------- ----------

pagetop ↑

28年目のサンライズ

2018.02.22(Thu)

『DIARY』 Comment(0)Trackback(0)
はい、こんばんは。


一月どころか、二月もだいぶ時間が経ってしまいましたが、
遅ればせながら明けましておめでとうございます!
いつまでも頼りないヤツですが、今年もよろしくお願いします!

昨年は色々ありました。
転職という、そこそこの大事件。
自分で決めたこととは言え、それはそれは目まぐるしく大変で、
たくさんの友人に、たくさんの愚痴や弱音を聞いてもらい
助けて頂いては、心配をかける日々でした。
ちょいちょい声をかけてもらって、
キャンプとか開放的な場所に連れ出してもらったり、
茅ヶ崎にドライヴも連れてってもらったなあー。
ホントありがとうございました!

今は少し気持ちに余裕ができた?気がするので、
引き続きがんばって行こうと思っとります。
約一年くらい、綴る余裕がなかったコレも更新しちゃうぜいっ!
というのも、今年は(今年も)ぜったい良いことがあるはずから!
だって今年の初日の出、ここ数年で一番キレイだったからね!
焦らすことなく顔を出してくれました!めでたいよ!

2018021901

2018021902

2018021903


んで、相変わらず幼なじみ達が集まった大晦日からの初日の出。
28年目だよ(たぶん)。
いつまで続ける?なんて誰も言わない。
もう何年も「今年どうする?」なんて連絡もない。
毎年23時45分くらいに、いつもの場所に集まっちゃう。
「ういー、おつかれー、寒いねー」て言いながら。
なんだろう、この不思議な関係は。
年々ありがたさを感じております。
そして今回も問題なく健康で会えて良かった。
ちなみにオレが少し遅刻したのは、
安室ちゃんと桑田佳祐が見たくて
紅白歌合戦に見入って支度をしてなかったからだ。すまねえ。


んで、今年も年賀状を制作しました!
自分で撮った写真に字を書くという新しい挑戦!

なにか「HAPPY NEW YEAR!」以外の言葉がほしくて
今年は「HAVE A GREAT YEAR!」にしました。
「素晴らしい一年を!」っつう感じで。

2018021904


何もする気がしなかった正月休みと、
正月明けからハガキの値段が変わるっつうトラップがあったので、
だいぶ後回しにして遅い投函になっちゃったけど、
年賀状をイベントとして楽しんでる身としては
勝手にやり遂げた感に満ちております(笑)

去年は忙しさに負けて何もできなくて、
なんだか自分の数少ない長所を失ってしまったかも知れないなあ…と
振り返ったというか反省というか。
だから今年は動こう!活動しよう!というメラメラを持って
2018年を駆け抜ける所存です!(やや本気)


というワケで本日は、2018年一発目の更新ということで、
去年、浴びるほど聴いたコチラを置いてどろんいたします!
ある時期、疲れが溜まってたのか
「ペトロールズ観に行けなかったら、仕事辞めたる!」
っつう勢いで有休を取ったんだけど、
会場で久々の再会もあったりして、いい夜だったなあー
6年ぶり?だったのに、速攻で見つけてくれてビックリ!(笑)

んでは、シングル「SIDE BY SIDE」から、この名曲を!


PETROLZ 「ZIKI」



数ヶ月前、「最近なにも出来てないんですよぉ…」
と漏らした何気ない会話の中で、ふと先輩から出た
「それはマズイね、あれ(字)は唯一無二だからね」という言葉。
今も時々思い出しては、励みになってます!
ありがとうございます!


今年は(今年も)良い年にしましょうね、健康で!
ではでは!


---------- ---------- ---------- ----------

pagetop ↑

ワルツに躍る

2017.02.15(Wed)

『DIARY』 Comment(0)Trackback(0)
はい、こんばんは。


少し前にラジオで聞いたのですが、
海外の一部の若者の間では「リボンにチューンを入れる」
みたいな言い方をするんだとか。
なのそのカッコいい違和感。
リアルタイムじゃなかったからこそ思いつく言葉だと思う。
でも、こんな時代がくるなんて誰が想像しただろうか。

カセットテープ・ブーム。

データ化が進んで、ポケベルみたいなアイツで音楽を聴く時代。
もうCDとか形のあるものは要らないのかなァ…と
元CDショップ店員である身としては
ここ数年 少し淋しい気持ちでいて、
だけど最近はレコード(アナログ盤)の売上げが伸びてるらしく、
カセットテープも然り、
レトロな手触りを楽しむ時代になってきたのかも?
っつう勝手な解釈で落ち着いたオレなのです。
たしかレコードは低音が良質なんだっけね。

カセットテープ。好きだった。
一番好きだったのは74分テープ。
46分テープにも大変お世話になった。
60分テープは意外とバランスよく収まらない。
編集しまくってベスト・オブ・〇〇をたくさん録音した私です。
やってることが今と変わってない私であります。
ちなみにAXIA(アクシア)派でした。
メタル・ポジションって何だったんだ。
ま、いっか、そんなこと。

2017021501


「中目黒のカセットテープ専門店」
というドキドキする記事をSNSで見つけて以来、
ずっと気になってたwaltz(ワルツ)に行ってみた。

あたい、ナメてました。
大人になってからのカセットテープなんてさ、
好きなDJが選曲して繋げたミックス・テープくらいしか
ちゃんと触れてこなかったから、この品揃えに驚愕。

2017021502

2017021503


(↑気になる店内と店主のインタビューが見れます!)


例えば、キャロル・キングの「つづれおり」買いに行ぐべ~、
ビリー・ジョエルの「ストレンジャー」買いに行ぐべ~、に
対応できるほどアーティストの代表作が在庫されている!
もちろんカセットテープで。ジャンル(棚)ごとに。
中央に平置きで並べられてあるのは、
恐らく各国から取り寄せた新作カセットテープだと思う。

いやー、こんな とんでもないお店は、ほかにないよ。
まちがいなく世界で唯一でしょう。
そして誰もやらなかったことを
見事に形にした店主、素晴らしいっす!讃えます。

先日、ラジオで店主オススメの曲が流れてて、
即座にメモって動画サイトで検索したけど見つからなかった。
そうかー、カセットのみかー。追えない歯がゆさ。
次行くまでに安くていいからラジカセを買おう。
まずはそこからだな。


というワケで本日は、
カセットテープが載ったジャケット、何かあったよなあ…?と
ふと思い出したこちらを置いてどろんいたします!
HIPHOPとか苦手~って人も聴けるよコレ!


URBS&CUTEX 「Up&Down」  ※0:20あたりからスタート



ではでは!





pagetop ↑

▼ プロフィール

ヨシモト・イシハラ

Author:ヨシモト・イシハラ
 
ただただ音楽中毒。
人格の95%を友達・音楽・
ライヴ・映画・お笑い…で構成。
残り5%は弱気。
もれなく喘息持ち。
そして激しく汗っかき。
いろいろ告知する男。

J-POP全般と洋楽HIPHOP、SOUL、WORLDを中心に
時々SOUND TRACKを聴きつつ
まだまだ、ひたすら耳は貪欲。

ヨッチャンと呼ばれ、
手書きでPOP書いたり、
看板書いたり、
たまにイベント仕掛けたり、
主に楽しい場所に出没。

嗚呼、愉しき我が心。

▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ 最新トラックバック
▼ 月別アーカイブ
▼ カテゴリ
▼ 検索フォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ リンク
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QR

pagetop ↑

Copyright © 2018 ヨシモト・イシハラ all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。