スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pagetop ↑

ワルツに躍る

2017.02.15(Wed)

『DIARY』 Comment(0)Trackback(0)
はい、こんばんは。


少し前にラジオで聞いたのですが、
海外の一部の若者の間では「リボンにチューンを入れる」
みたいな言い方をするんだとか。
なのそのカッコいい違和感。
リアルタイムじゃなかったからこそ思いつく言葉だと思う。
でも、こんな時代がくるなんて誰が想像しただろうか。

カセットテープ・ブーム。

データ化が進んで、ポケベルみたいなアイツで音楽を聴く時代。
もうCDとか形のあるものは要らないのかなァ…と
元CDショップ店員である身としては
ここ数年 少し淋しい気持ちでいて、
だけど最近はレコード(アナログ盤)の売上げが伸びてるらしく、
カセットテープも然り、
レトロな手触りを楽しむ時代になってきたのかも?
っつう勝手な解釈で落ち着いたオレなのです。
たしかレコードは低音が良質なんだっけね。

カセットテープ。好きだった。
一番好きだったのは74分テープ。
46分テープにも大変お世話になった。
60分テープは意外とバランスよく収まらない。
編集しまくってベスト・オブ・〇〇をたくさん録音した私です。
やってることが今と変わってない私であります。
ちなみにAXIA(アクシア)派でした。
メタル・ポジションって何だったんだ。
ま、いっか、そんなこと。

2017021501


「中目黒のカセットテープ専門店」
というドキドキする記事をSNSで見つけて以来、
ずっと気になってたwaltz(ワルツ)に行ってみた。

あたい、ナメてました。
大人になってからのカセットテープなんてさ、
好きなDJが選曲して繋げたミックス・テープくらいしか
ちゃんと触れてこなかったから、この品揃えに驚愕。

2017021502

2017021503


(↑気になる店内と店主のインタビューが見れます!)


例えば、キャロル・キングの「つづれおり」買いに行ぐべ~、
ビリー・ジョエルの「ストレンジャー」買いに行ぐべ~、に
対応できるほどアーティストの代表作が在庫されている!
もちろんカセットテープで。ジャンル(棚)ごとに。
中央に平置きで並べられてあるのは、
恐らく各国から取り寄せた新作カセットテープだと思う。

いやー、こんな とんでもないお店は、ほかにないよ。
まちがいなく世界で唯一でしょう。
そして誰もやらなかったことを
見事に形にした店主、素晴らしいっす!讃えます。

先日、ラジオで店主オススメの曲が流れてて、
即座にメモって動画サイトで検索したけど見つからなかった。
そうかー、カセットのみかー。追えない歯がゆさ。
次行くまでに安くていいからラジカセを買おう。
まずはそこからだな。


というワケで本日は、
カセットテープが載ったジャケット、何かあったよなあ…?と
ふと思い出したこちらを置いてどろんいたします!
HIPHOPとか苦手~って人も聴けるよコレ!


URBS&CUTEX 「Up&Down」  ※0:20あたりからスタート



ではでは!





スポンサーサイト

pagetop ↑

27年目のサンライズ

2017.01.03(Tue)

『DIARY』 Comment(0)Trackback(0)
あけましたね、おめでとうございます。


正月休みが連日快晴で良かった、ホント。
太陽のありがたさを感じる歳になりました。
(↑文章にすると恥ずかしい以上に、ジジイだなコレ。笑)

大晦日は例年通り
仕事納めで東京から帰省する幼なじみ3人と年に一度の近況報告。
で、そのまま初日の出を見に行くという、
この恒例行事は今回で27年目(たぶん)!! 伝統行事レベルだ。
年に一回しか会わないのに、くっだらない話がほとんどで、
もっと大事な話はないのか?と思うけど、
ま、いっか。元気なら。
とりあえず人間ドックはクリアしてるっつうんで良しとします(笑)

IMG_4633 (768x1024)

日の出予定時刻、午前6時45分ごろの九十九里・片貝海岸。
天気予報を裏切るような雲が水平線の上を覆っていて
少し不安を感じる厚さ(濃さ)。
いつもなら帰る人が続出するくらいの焦らし方だったけど、
今年は みんな残って待ってたねー。希望の光!
顔を出したソレは期待をこえる見事な光で、
去り際に何度も振り向いては撮ってしまうのでした。

IMG_4641 (1024x768)

そして年男だった2年前から始めた年賀状。
遅ればせながら1月2日に書きました(出しました)。
あまり調べないで投函したので、喪中の方すいません。
住所が分からない人は手渡しする予定っす。


なんか今年は良い年になりそうな気がする。根拠ねーけど(笑)
つうか、したい!しなきゃね!
色々あるけど楽しくがんばろう。
去年以上に良い一年にしましょ!ね!

きっと、転んで、動揺して、アタフタして、
「考えすぎないようにしよう!」ってのを考えすぎたりして、
なにかと面倒くさい どーしようもないヤツですが、
よければ今年もよろしくお願いします!


というワケで本日は、
今年最初にラジオからキャッチしたコチラを置いてどろんいたします!
発売当時は、それほど好きじゃなかったけど、耳が追いついたのかも。
晴れた昼間にイイ感じ!そして前向き!


Salyu 「新しいYES」



報告。
わたくしごとですが、3月1日に転職いたします。
相談(愚痴?)を聞いて頂いた皆様ありがとうございました。
有休消化で少し時間があるので、
なかなか会えない人や場所に出かけてみようと思ってます。

重い理由とか、かしこまった大した理由は全然ないですが、
まだお話しできてない方には、いつかお話しできれば、と。


ではでは、健康で素晴らしい一年を!





pagetop ↑

総括、さらば2016

2016.12.30(Fri)

『DIARY』 Comment(0)Trackback(0)
はい、こんにちは。


年末ではあるけど、
まだ昼夕のテレビ番組に特別感がなかった29日。
それでも冬休みになってるお店もあるし、
なんとなーく寒さに負けて家でゴロゴロ状態。
ダメだ、出かけなきゃ!家に居たって何も始まらないぜ!
と自分に言い聞かせて、隣町の雑貨屋さんへ
毎年恒例のジンジャー・シロップを買いに行く。

そしたら出かけて大正解。
こんな素晴らしい夕暮れ。
そういえば去年も同じ場所で撮ってた気がする。

IMG_4586 (1024x768)


今年も色々ありました。
色々やらせて頂きました。
去年、POP展ていうのをやらせてもらったおかげもあって
「書く仕事」たくさんありました!ありがとうございます!


wood C fullsun

木工職人であるwood C fullsunから
出店ブース横に落書き用の黒板を作るから、
黒板の名前をつけて書いてほしい、という依頼。
カラフルな男として有名な先輩なので
レインボーかな?つう感じで すぐ決まったものの、
黒板が初体験だったからドキドキもんでした(笑)
結果、イベント会場では大盛況!
ホントいい機会でした、ありがとうござました!

子供の世代によって落書きするネタが違うというのが面白かった。
絵だったり覚えたてのアルファベットだったり、下ネタだったり(笑)

誰にも話してないエピソードとしては、
書きに行った日、たまたま居た某BARのお母さまに
「やっぱり餅は餅屋だね」と褒めてもらえたのが嬉しかった。

IMG_2358 (1024x768)

IMG_2421 (1024x1024)


Pechka

お世話になっている、編みぐるみ作家=
PechkaさんのCDファイルを書かせて頂きました!
ワタクシが常にタオルを巻いてるので、
もしCD屋さんをやるなら、TOWERならぬ
TOWEL RECORDSだよね!っつう何気ない会話から
裏面には そんな字?文?も入れてみました(笑)

IMG_4589 (1024x768)



さんむ田んぼアート

今年は1000人以上が足を運んだという、
山武市が誇る田んぼアート会場内の看板。
こちらは初めてクレヨンで書かせて頂きやした!
日が暮れてから書いたので、色やバランスが不安でしたが
なんとかなって良かった(笑)
角度によって撮りづらいこともありそうですが、
会場では効果的に目立つように使ってくれたようで、ありがたいです!

IMG_2574 (1024x768)




小高善和靴工房

白子を拠点に活動している靴職人から声をかけてもらい、
ワークショップ用の看板を書かせて頂きやした!
ワラーチ。なんだワラーチって!
そんなワラーチの説明とワークショップの内容を簡単に。
そして実際に作らせてもらいましたが、
サンダルって あまり履いたことがないもので、
実は人生初のマイ・サンダル!今年の夏はコレを履きまくり!
からの~「それ小高さんのヤツ?」と突っ込まれまくり!
うまく宣伝になったかな(笑)

IMG_2878 (1024x1024)

FullSizeRender (1024x1024)


とまあ、色々あった一年。 いろいろ考えた一年。
体調を崩すことなく健康で、楽しく過ごせた一年。
遊んでくれた皆さま、本当ありがとうございました!

残りわずか、言ってしまえば数時間ですが…
事故もなく、くれぐれも よいお年を!
そして、ぜひ来年も遊んでくださいませ!


というワケで本日は、
来年から少しずつ環境を変えてゆく予定ですが、
そんな中とても勇気をもらったというか、背中を押されたというか、
とても刺さって、よく聴いた この歌を置いてどろんいたします!
見た目は小さくてかわいらしい女性ですが、歌ヂカラすごい!


Nakamura Emi 「YAMABIKO」



あとアレだ、POPや落書き用の
instagramアカウントを作ったのも今年の出来事。
なかなか更新しないけど、良ければ。
http://instagram.com/yoshimoto_pop


ではでは!





pagetop ↑

なつうた

2016.08.28(Sun)

『DIARY』 Comment(0)Trackback(0)
はい、こんばんは。


晴れたら猛暑、雨なら豪雨ってのは正直 困るけど、
それでもワタクシは夏が好きです。
脇汗がTシャツにアワアワと広がりを見せようが、
出先で大活躍だったタオルが
夕方頃に乾いて臭くなろうが、夏が好きだ。

そんな夏、日本の夏。
不意にラジオから流れてくる「真夏の果実」がスゴく効く。
うお!きたっ!て運転中に声を出してしまうほど。
四六時中も好きと言って、夢の中へ連れて行って。
言ったことも言われたこともねーけど。

もうひとつ、声を出して喜んでしまう歌がある。
UAの「スカートの砂」!
トントンッ!ていうイントロを聴くと、
そんな季節だな~って少しボリュームを上げたりする。
そのままスティールパンの音色が聞こえてきた頃には、
あぁアルバム聴きたい!つってCDを引っ張り出す決意をかため、
リピートに狂う夏がやってくるのだ。

蒸し暑さにも爽やかさにも対応できるような
傑作でございます、アルバム「turbo」!
りんご追分のカヴァーも秀逸!

IMG_3564 (1024x768)


んで、近頃グッときた夏歌がある。
あ…、「夏歌」っていう響き、なんか今っぽいね。
ナツウタ。…カタカナにすると急に軽すぎて説得力なくなっちゃう。
日本語って不思議だ。

曲紹介もなく、なんとなくラジオから流れてきたコレ!
Natsu Summerちゃん!夏全開の名前、素晴らしいっす!
いわゆる、巷で流行ってるシティ・ポップっていうジャンルと
レゲエ(ラヴァーズ・ロック)を上手く混ぜた、ゆる気持ち良い感じ!
(※タオルぶんぶん振り回す系のレゲエではない。)

IMG_3565 (754x1024)


これは音楽好きの友達に知らせなきゃ!と
4~5人の連絡したら、みんな好反応!
ひとりは「これイイね!レコード予約した!」、
ひとりは「ライヴ観に行っちゃった!」という報告と共に、
ご本人との2ショット写真が送られてきた(笑)

そしてそして!
みんなに拡散したワタクシと言えば!…買えてない(泣)
ライヴも観たいけどさー
レコードじゃなくてさー、CDでいいのにさー
いちばんフツーの形態を望んでるのに、
出かけたついでにCD屋さんを3軒まわったけど売ってない…。
悔しすぎる。誰より先なのに。誰より好きなのに。古内東子だよ。

新しいCDは、なるべくお店で買いたいんだけどなー。
でも夏が終わっちゃいそうだから、
そろそろポチッと押してしまおうかな。


というワケで本日は、
そんな欲しくて欲しくてたまらないコチラを置いてどろんいたします!
たくさんの人のサマー・アンセムになるといいね!
それにしても、タイトルまで夏全開なのな。


Natsu Summer 「夏・NATSU・夏」(ダイジェスト)



再び台風が近づいております。
先週のミンドゥル(←台風の名前ね)で、実家の車庫の屋根が
半分ボロボロになっております…。隣ん家も…。
通勤途中に道沿いにある小屋も吹っ飛ばされてました。
今回も かなり強力と聞いております。
名前は「ライオンロック」!! すんげえ強そうじゃん!
ちなみに「ミンドゥル」の意味は、たんぽぽ。

どうか、ケガや被害が大きくならず、無事でありますように。


ではでは。





pagetop ↑

音の趣味 が お楽しみ

2016.08.14(Sun)

『DIARY』 Comment(0)Trackback(0)
はい、こんばんは。


ふとした瞬間に、という言葉を聞くと、
真っ先にZARDの「負けないで」が頭をよぎる。
と同時に、中学ん時にZARDを「ゼルダ」と読んだ
ヤマガタくんのことも思い出すのだ。

ローマ字読みにしか慣れてなかった
無邪気なガキんちょにしては、かっこいい間違え方だと思う。
たしかに そーいう読み方もありだな。そう思ったら、
それをネタに彼をイジることができなかった俺なのです。
そんなヤマガタくんは吉川晃司のファンだった(気がする)。

少し前に、若くして亡くなったシンガー=
AMY WINEHOUSE(エイミー・ワインハウス)が生前に作った
ミックス・テープの手書きリストがSNSで回ってきた。

aammyy (750x974)
(↑TOWER RECORD SOUL/CLUB/RAP twitter より)


これを見るかぎり、新しめの曲もあるけど、
ヴィンテージ感のあるソウルやジャズ・ボーカルもある!
なんか分かるわー。
歌手名とタイトルが左右グチャグチャなのも彼女らしくて良い!(笑)

そして他人のルーツ・ミュージック(音楽の趣味)って
改めて面白いなあーと思う近頃でありんす。
月イチ…いや、季節ごとでいいから「今これ聴いてるんだよねー」を
CD-Rに選曲して何人かと交換し合いたいくらい。
音楽好きな人って、なかなか前に出てこないから、
実は「なにこれ!?」ていうのを聴いてたりするんだよね。
いろいろ参考にさせて頂きたいところっす、新旧問わず。

IMG_3408 (1024x768)
(↑2015年の9月号、「心を穏やかにする、音楽と旅。」もオススメ!)


そこで先日発売された雑誌&Premium(9月号)が面白かった!
「ノスタルジックな、音楽と旅。」ていう特集で、
様々なジャンルの人たちが好きな音楽を
それにまつわるエピソードと共に紹介していて、
こういうのって好きなものが一緒だったりすると
勝手に親近感をおぼえちゃうんだよね(笑)

UA、中納良恵、横山剣、野宮真貴、細野晴臣、
長岡亮介(ペトロールズ)、MURO、U-Zhaan、
カフェのオーナー、音楽ライター…
色んな人の色んな紹介がある中で、大好きなシンガーが
自分がこれから買おうと思ってたものをあげていて、
こりゃあ、ほんと、嬉してたまらないっ!


というワケで本日は、
ラジオで流れていて即チェックして以来、
何度もリピートしているソレを置いてどろんいたします!
この季節にピッタリな、ゆるーいラヴァーズ・ロック!
ああー、遠くへ行きたい。ああー、夏を楽しみたい。


Louisa Mark 「KEEP IT LIKE IT IS」



なにやら、8/20から千葉劇場で
AMY WINEHOUSEのドキュメンタリー映画
AMY(エイミー)の上映が始まるとのこと!
どうしよ、シン・ゴジラより興味あり。


ではでは。


pagetop ↑

▼ プロフィール

ヨシモト・イシハラ

Author:ヨシモト・イシハラ
 
ただただ音楽中毒。
人格の95%を友達・音楽・
ライヴ・映画・お笑い…で構成。
残り5%は弱気。
もれなく喘息持ち。
そして激しく汗っかき。
いろいろ告知する男。

J-POP全般と洋楽HIPHOP、SOUL、WORLDを中心に
時々SOUND TRACKを聴きつつ
まだまだ、ひたすら耳は貪欲。

ヨッチャンと呼ばれ、
手書きでPOP書いたり、
看板書いたり、
たまにイベント仕掛けたり、
主に楽しい場所に出没。

嗚呼、愉しき我が心。

▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ 最新トラックバック
▼ 月別アーカイブ
▼ カテゴリ
▼ 検索フォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ リンク
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QR

pagetop ↑

Copyright © 2017 ヨシモト・イシハラ all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。