FC2ブログ
あいさつ / 2年ぶりの更新

2020.07.14(Tue)

『DIARY』 Comment(0)Trackback(0)
はい、ご無沙汰しとります。


だいぶ間が空いてしまったので、
noteに変えて更新しようと媒体を引っ越したのですが
自分のPCと相性が悪いのか、途中から上手く更新できなかったので
(つっても、3~4つしか投稿してないんだけど)、
再びFC2も戻って再開したいと思います。

それにしても、なんでしょうね「ブログ」って。
SNSに疲れると「やっぱブログがいいなあー」って思ったりする。
更新する時間を作るのが苦手なくせに。
こうやって何かを投稿することが 生活の一部になったのは
いつからなんだろう、たぶんコレだよね。mixi(ミクシィ)

んで数年前、この画面背景を設定したとき「mixi好きだったなー」
なんていう思い入れもあって、この落ち着いた色に決めたのでした。
今、コレを書きながら思い出しました。
(※PCで、またはスマホの場合は画面下の「PCビュー」で ご確認あれ)

2020071401


2年も間が空くと、文章の言葉遣いも構成も
今までとは違くなってしまうと思いますが、
うっかり お知らせがくる設定になっているままの人や
たまたま見かけちゃった人、改めてよろしくお願いします。

というワケで本日は、「再開」といえば、
2019年に復活して音楽ファンが絶叫したNUMBER GIRL!
彼らの代表曲である こちらを置いてどろんいたします!


NUMBER GIRL 「透明少女」



ひょっとしたら、2020年に活動再開を考えてたけど
新型コロナの影響で活動できないし…って
あきらめちゃったアーティストって居るかもね。
一日も早く収束に向かってくれることをのぞみます。


ではでは。


------------------ ------------------ ------------------
スポンサーサイト



pagetop ↑

PLAYERS

2018.03.18(Sun)

『ART / EXTHIBITION』 Comment(0)Trackback(0)
はい、こんばんは。


土日のために生きている。
そう言っても過言ではないワタクシですが、
昨日は体調が優れず20時前にくたばってしまい、
今日は控えめに過ごした日曜なのだ。
暑いのか寒いのか。身体が追いつかない。
風邪なのか花粉症なのか。夜の咳が止まらない。
今まで頑なに認めたくなかった花粉症をようやく認めたものの、
ツライほどの目の痒さ・くしゃみがあるワケではないし、
ごく普通のかぜ薬で何とかなってる現状だけど、
めまぐるしいのよ、春。

今日は西荻窪で開催の
西荻ラバーズフェスに行きたかったのにさー…。
たしか今回で一旦終了だったはず。
天気も気持ちも曇りがちでしたよ。
中山うり、観たかった…。嗚呼。


そんなやるせない気持ちで居たら、毛糸でアートする友人
Kodai world com(以下:毛糸男)から素晴らしい連絡が!
「え、それ言いふらしていいの?」って聞いたら、
「まだ内密で!」つうことなので、
口の堅いワタシです、ジャーマネと呼ばれるワタシですよ、
でも応援したい気持ちがあります故、告知にも似た言葉をひとつだけ!

毛糸男、年度始めに何かやるってよ!!


さっ、抑えきれない気持ちをそーっと吐き出したところで、
せっかく写真が残っていたので、
去年11月に渋谷にあるGallery Concealで行われた
「PLAYERS」という展示会(3人展)の話を。

2018031801
▲オープニング・パーティーで描いたというライヴ・ペインティング。


開催前から「今度の展示会やばいっスよ」と
毛糸男ことKodai world comに聞いていたので、
にょろっと顔を出しに行ってきたのですが、
そりゃもう、ド偉いことになってましたよ!
「毛糸で描く」という驚愕…いや、変態な作家の近くには、
やはり同じような濃いい作家さんが集まるワケだ!

2018031802
▲Kodai world comの作品たち。


けして広くない真っ白な部屋に展示された作品たち。
毛糸作品は相変わらずの唯一無二感でインパクト大なんだけど、
ほかのお二方の作品が男心をくすぐる!
しかもSNS等で詳しく紹介・説明しないもんだから(笑)、
実物を見て知って痺れるパターン!

2018031804
▲detellさんの作品たち。


このdetellさんの、コントラストというか色遣いというか、
たくさんの色が乱雑に混ざってるのに、ちゃんとカッコいい!
色の組み合わせが上手な人を尊敬します!
あと、こういう絵が似合う部屋に住みたいワタシです(笑)
ちなみに写真の左上の作品のタイトルはハンドパワー。

2018031803

2018031805
▲KAZUMA FUJIWARAさんの作品たち。


そして、KAZUMA FUJIWARAさん。
写真では伝わりづらいけど、絵に見えちゃうコレ!
実はレコード(アナログ盤)!
ものすごく簡単に言っちゃうと、
紙ではなくレコードを素材にした切り絵!
ところどころ不自然な場所にある円(まる)は
レコード盤の真ん中にあるタイトルが書かれたラベル!
ということは大きい作品はレコードを何枚も使って広げてるっつうことですよ、奥さん!
しかーも、なーんと!
描かれた音楽家(又はグループ)のレコードを使ってるという強烈なこだわり!!

んで、作品を見ても分かる通り、
3人共ブラック・ミュージックやジャズを中心に
音楽愛が溢れすぎてて、お客さんとの会話も面白かった!
多分だけど、お客さんも嬉しかったりするんだよね。
普段 周りと音楽の話をする機会がない人って多いと思うし。

数ヶ月経った今でも、同じベクトルを持った3人が
上手く集合した展示会だったなあーって、少し鮮明な思い出。


んで、最後にもう一度だけ小声で言うけど、

毛糸男、年度始めに何かやるってよ!!


というワケで本日は、つい最近知った
NONAMEという女性ラッパーの音源を置いてどろんいたします!
歌詞は黒人社会のリアルを歌ってるみたいだけど、
音はオシャレだし、好きな人多いかも!


NONAME 「Casket Pretty」



まだまだ気温差が続くみたいなので、
どちらさまも体調にお気をつけあれ!

ではでは!


---------- ---------- ---------- ----------

pagetop ↑

▼ プロフィール

ヨシモト・イシハラ

Author:ヨシモト・イシハラ
 
ただただ音楽中毒。
人格の95%を友達・音楽・
ライヴ・映画・お笑い…で構成。
残り5%は弱気。
もれなく喘息持ち。
そして激しく汗っかき。
いろいろ告知する男。

J-POP全般と洋楽HIPHOP、SOUL、WORLDを中心に
時々SOUND TRACKを聴きつつ
まだまだ、ひたすら耳は貪欲。

ヨッチャンと呼ばれ、
手書きでPOP書いたり、
看板書いたり、
たまにイベント仕掛けたり、
主に楽しい場所に出没。

嗚呼、愉しき我が心。

▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ 最新トラックバック
▼ 月別アーカイブ
▼ カテゴリ
▼ 検索フォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ リンク
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QR

pagetop ↑

Copyright © 2020 ヨシモト・イシハラ all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.